ヨモギの葉っぱを圧搾する

ヨモギ1

SHiBOROでは、種子以外のものを搾る方もいらっしゃいます。いずれも実験用で、少量のサンプルを圧搾出来るのが良い、とおっしゃっていました。

会社周辺で採取したヨモギを圧搾してみます。

今回はSHiBORO-Pro65を使用しています。容量130ccのシリンダーにヨモギの葉っぱを充填 します。

 

圧搾機のSHiBOROにセットします。

ハンドルを操作して圧搾します。液体が流れ出しました。
急激なハンドル操作は、中の葉っぱが飛び出す要因にもなります。ゆっくりゆっくり操作するのがポイントです。

 

出てきた液体です。ヨモギの香りがします。うっすらですが、油も浮いているように見えます。

搾りかす、です。

大量に搾れる訳ではありませんが、実験用として少量のサンプルをお求めの場合に,ご活用ください。