津和野産のエゴマを搾る

搾油機 SHiBORO-Pro30で津和野産のエゴマを搾ってみました。

搾油機 SHiBOROでエゴマ1

今回は焙煎してから搾ります。焙煎がなかなか難しい。やりすぎると焦げた匂いが付いてしまいます。低温でじっくり焙煎。香ばしい匂いがしたら終了。

 

搾油機 SHiBOROでエゴマ2

シリンダーにエゴマを入れます。もうちょっと少なめに入れても良いかもしれません。

 

搾油機 SHiBOROでエゴマ3

ハンドルを操作して、油が出てきました。焙煎して温かいうちに搾ると、油の流れも良く、搾りやすいです。